Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/netstartpack/start-marketing.com/public_html/wp-content/plugins/siteorigin-panels/inc/styles-admin.php on line 390
お客さんが集まるサイトの秘密~ネットを使う理由

お客さんが集まるサイトの秘密~ネットを使う理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、お客さんが集まるサイトの理由として
お客さんがあなたのサイトを見つけられるような
キーワードの工夫についてお伝えしました。
前回の記事はこちら

今回はお客さんが集まるサイトの理由として
少し変わった見方をお伝えしますね。

それは、なぜネットを使うのかという点を考えると
お客さんが集まるサイトの理由がわかります。

今更聞けないネットを使う理由

最近のネット使用率は目を見張るものがありますよね。

子供は小さな頃からパソコンやスマホに触れているためか
慣れない大人よりもスムーズに扱います。

一方でパソコンだけでなくスマホやタブレットなどを
使いこなしている年配の方も多く見かけます。

ネットで検索する機会は、老若男女問わず
圧倒的に増えている、ということですよね。

おかげで私達は「知りたい」と思うことを
簡単に、時間をかけることなく、いつでも
知ることができるようになりました。

今までは、誰かに直接聞いたり、電話で尋ねたり
といった手間があり、曜日や時間に制約があったり、
正確さに事欠いていました。

しかしネットの普及により、多くのことは自分で
解決できるようになりました。

例えば、今日、年末も押し迫った時に風邪をひき、
診察してくれる病院を探す場合、かかりつけの病院は
どうなのか?近隣に病院はあるのか?

あなたもネットで探すのではないでしょうか?

お客さんが「知りたい」「困った」に、日時や
場所を問わずに答えを見つけられるのがネットなのです。

カンの良い方ならおわかりでしょう。

お客さんが集まるサイトというのは、このようにお客さんの
「知りたい」「困った」という欲求を叶えてくれるサイトなのです。

さらに言うならば、他人にはあまり大きな声で聞けないこと、
ダイエットだったり、財産の相続だったり、離婚だったり
そんなことも、人に知られることなく、知ることができるのです。

このような個人的な事情が強いものに対しては特に
ネットですと身分を明かすことなく知ることができるのです。

お客さんの欲求に応えてあればあるほど、
お客さんが集まるサイト、と言えるのです。

さらにネットで知りたいこと

さらにお客さんがネットで知りたい、と思うことがあります。

それは「他の人がどう思っているのか」ということです。

飲食店を探す時に使う「食べログ」は
利用者がその時の感想や意見が主で成り立っているサイトです。

あなたも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
そして、参考にしているのではないでしょうか?

食べログに限らず、楽天市場やヤフーオークションなど
複数のサイトが集まる場所で、多くの人が自分の意見を
書き込みます。

そしてサイトを見に来た多くの人が、良くも悪くも
それらの意見を参考にしているのです。

誰だって、ご飯を食べに行くなら美味しく食べたいですし、
商品を買うならいい物を買いたい、
病院ならば良い先生がいる所に行きたいですよね?

そんな欲求もまた、お客さんが集まるサイトに
つながるのです。

ネットを使ったお客さんが集まるには?

一般的な飲食店でしたら美味しそうな料理の写真のサイトが
あるでしょうし、商品の特徴を丁寧に書いてあるサイトもあります。

また節税の仕方についてとても詳しく書いてある
税理士さんのサイトもあります。

しかし、それらのサイトが必ずしもお客さんが集まるサイトになる
わけではありません。

お客さんの知りたい欲求が、ストレートに書いてあるサイトだけが
お客さんが集まるサイトになるのです。

だって、エステに行きたいからとネットで探して
見つけたけれど、お店の場所がわかるまでに時間がかかる
ようなサイトでは、お客さんは集まりませんよね?

 

あなたのサイトは、お客さんがネットを使う理由に
しっかりと応えていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」と喜ばれる7つの方法

「あなたから買ってよかった」そう言われたことはありますか? それもインターネットがきっかけでです。

価格競争でしかモノが売れないと言われるこの時代に、インターネットを使って、さらにお客さんから喜ばれる方法があります。

「なぜ喜ばれるの?」「なぜインターネットなの?」その秘密を7つの方法として公開します。

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」といってくれる
7つの方法

方法1. お客さんは2種類に分けられます
方法2. お客さんは価格で商品を買うのではありません
方法3. 広告代理店の担当者はプロではありません。
方法4. 商品を売ってはいけません
方法5. 顔が見えないインターネットだからいい
方法6. 不要な人にNOをはっきり言いましょう
方法7. あなたから買ってよかったと言われるには?

▶ 無料レポートを手に入れる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*