Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/netstartpack/start-marketing.com/public_html/wp-content/plugins/siteorigin-panels/inc/styles-admin.php on line 390
WEB集客で成功するために知っておきたい3つの方法とは

WEB集客で成功するために知っておきたい3つの方法とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WEBで集客を成功させたい、という相談を最近、複数件受けました。

中には、お金をかけてSEO対策(検索した時に上位表示されるようにすること)をしたけれど成果がない。どうしたらいいですか?という相談もありました。

そこで今回はWEB集客で成功するために知っておきたい3つの方法についてお伝えしますね。

1、誰に向けてのサイトなのか

WEB集客で成功するためには、まず「誰に向けてのサイト」なのかを明確にすることが一番重要です。

あなたの商品・サービスはどんな人に向けたものでしょうか?年齢や性別はどうですか?
この質問をすると「ウチの商品は大人も子供も男性も女性もみんな買いにくるよ」という答えをいただくことがあります。

そうですよね、そういう場合もありますよね。でもその場合も誰に向けて、というのは必要です。

例えばこんなケースです。

20代女性向けのアクセサリーのお店だったとします。どんな人が買いに来るのか想像してみてください。

もちろん20代女性の人ですね。他にはカップルでも来店します。また男性だけがプレゼントとして買いにくることもあります。両親が子供へのプレゼントとして買う場合もありますよね。

一般的には「誰に」を20代の女性としますよね。でも誰にを「プレゼント選びに悩んでいる男性」としたらどうでしょうか?

あなたが男性でプレゼントに困っているのなら、そのお店を選びますよね。だって困っている時に助けてくれそうですから。

もちろんお店としては女性が購入してもいいですし、先ほどの例ですと両親がプレゼントとしても構いません。

ただWEB集客の場合、対面して説明することができませんよね。つまりWEBで集客するには、お客さんがサイトを見たときに「これって私のことだ」と思うことで集客につながるのです。

20代女性にしても、働いているのか、結婚しているのか、それとも学生なのかで、好みや興味も全く異なりますよね。誰にを明確にすることで、集客につながるのです。

あなたの商品・サービスの一番のターゲットは誰でしょうか?
誰に向けてのサイトなのでしょうか?

2、誰が売っているのでしょうか

店舗や事務所に来てもらう場合、店舗の写真や社長の顔写真はとても重要です。

例えばこんなケースはどうでしょうか?
パソコンの調子が悪くて、ちょっと相談したい。近所にパソコンの修理ができるお店がないか、ネットで検索しますよね。

その時に個人のお店のようだけれど、笑顔でパソコンに詳しそうな店長がいて入りやすそうな雰囲気のお店。

一方で同じ個人のお店だけど、ごちゃごちゃした入りにくそうな雰囲気のお店の写真しかないお店。

どちらを選びますか?

当然、前者のお店ですよね。写真の威力はそれほど大きくあります。

合わせて会社の理念なども掲載することもオススメです。理念というと難しく考えてしまいますが、あなたの思いを載せましょう。

1項であげたアクセサリーのお店だったとすると、なぜプレゼント選びに悩む男性のためのお店にしたのか、を掲載するのです。自分も男性でプレゼントをするのに苦労した、恥ずかしくてお店に入れなかった、だから男性が入りやすくて、気軽に相談ができるお店を作った。

そんなストーリーを掲載することで、あなたに親近感も感じあなたのお店で買いたい、と思うようになるのです。

あなたのお店にはどんな理念がありますか?どんなストーリーがありますか?

ぜひ写真と共に掲載してくださいね。

3、商品の役に立つ情報を載せる

あなたが取り扱っている商品について、お客さんの役に立つ情報を掲載しましょう。

アクセサリー屋さんなら、アクセサリーの取り扱い方や困った時の対処法、プレゼントの選び方等、パソコン修理屋さんだったら、症状別の対処法や日頃の手入れ方法などです。

お客さんが「ここのサイトは役に立つ情報がいっぱいある」「困ったときはまず、ここで情報を探す」と思ってくれるようなことをたくさん、掲載しましょう。

その際に注意して欲しいのは、一度に全部の事項を載せてしまうのではなく、ブログのようにサイトを更新していくことです。決してケチで言っているわけではありませんよ(笑)

全部記載してから公開すると、かなりの時間を要しますよね。それまでの時間がもったいないので、テーマを細かくわけて、都度更新していくことの方がすぐに公開できますよね。

WEBサイトを作成して、作りっぱなしのサイトより、更新頻度が高いサイトにすると人気もでるようになります。更新内容がお客さんにとって有意義な情報ときたら、頻繁にサイトにも訪れるようになりますよね。

あなたの商品でお客さんに役に立つ情報は何でしょうか?ぜひ掲載してみてくださいね。

WEB集客で成功するための方法まとめ

WEB集客で成功するためにやって欲しい事は3つあります。

・誰に向けてのサイトなのか
・写真を掲載して、会社の理念も載せる
・役に立つ情報を書いて更新する

これを実行することで、WEBで集客ができるようになります。
但し、1つだけ気をつけて欲しいことがあります。WEB集客は今日やったことがスグに反応が取れるとは限らないのです。

チラシを配布するとその日のうちに、反響が出てきますよね。

WEBではそれほどスグ、反応につながることは少ないです。しかしお客さんに役に立つ情報を書いて更新し、蓄積していくことで24時間365日働いてくれる、あなたの右腕になります。

ぜひそんな素晴しい右腕を作っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」と喜ばれる7つの方法

「あなたから買ってよかった」そう言われたことはありますか? それもインターネットがきっかけでです。

価格競争でしかモノが売れないと言われるこの時代に、インターネットを使って、さらにお客さんから喜ばれる方法があります。

「なぜ喜ばれるの?」「なぜインターネットなの?」その秘密を7つの方法として公開します。

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」といってくれる
7つの方法

方法1. お客さんは2種類に分けられます
方法2. お客さんは価格で商品を買うのではありません
方法3. 広告代理店の担当者はプロではありません。
方法4. 商品を売ってはいけません
方法5. 顔が見えないインターネットだからいい
方法6. 不要な人にNOをはっきり言いましょう
方法7. あなたから買ってよかったと言われるには?

▶ 無料レポートを手に入れる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*