売上があがるホームページの仕組み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

売上があがるホームページと売上があがらないホームページには
ちょっとした違いがあります。

それにはお客さんが思わず買ってしまった、
ポチッとクリックしてしまった、という仕組みがいくつかあることです。

シンプルなホームページがいい

仕組みと聞くと、難しそうですがそんなことはありません。

むしろ、その逆でシンプルなホームページがいいのです。

例えば、あなたがある会社のホームページで
気に入った商品を見つけたとしましょう。

商品の特徴や使い方の説明やら注意事項など
ホームページにはいろいろなことが記載されています。

なかなか凝ったページです。

ですが続きを読もうとするとその都度、ページが変わります。
つまり、次のページへというリンクをクリックしないと
先が読めないのです。

商品を購入できるようなリンクは見当たりません。

電話で頼もうにも、連絡先がどこにもあるのか見つかりません。
何度か「クリックしてやっと購入はこちら」のボタンを見つけました。
こんなホームページだったらどうでしょうか?

せっかく商品を買おうと思っていたのに、テンションが下がってしまいますよね。
しまいには、面倒になって買うのを止めてしまうかもしれません。

お客さんが買いたくなるホームページ

実はお客さんがあなたのホームページに来てから
購入するまで、クリック数が多くなればなるほど
実際に購入する割合は減ってしまうというデータがあります。
つまり売れるホームページにするには
少ないクリック数で購入できるような、仕組みが必要なのです。

極端にいうと、ちょっと説明が多くて縦に長くなっても、
そのページ内に購入できるようにしておくだけで、
購入してくれる人が増えるのです。

インターネットのショッピングで有名なアマゾンや楽天など、
1クリックするだけで購入できるような仕組みになっているのは、
こんな深い理由があるからなのですね。
また、あなたのホームページは、途中にyahooやGoogle、
もしくは全く違う別の商品へのリンクを作ってはいませんか?

インターネット上では、お客さんは特に、あちらこちらと
目移りしがちです。

そして目移りして他のホームページに行ってしまったお客さんが
戻ってきてくれることはほとんどありません。

せっかく興味を持って来てくれたお客さんを逃がしてしまうのです。
お客さんが買いたくなる、思わずポチッとクリックしている
ホームページは、あまりクリックすることがない、他所に行くことがない
シンプルなホームページなのです。
あなたのホームページはいかがでしょうか?

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」と喜ばれる7つの方法

「あなたから買ってよかった」そう言われたことはありますか? それもインターネットがきっかけでです。

価格競争でしかモノが売れないと言われるこの時代に、インターネットを使って、さらにお客さんから喜ばれる方法があります。

「なぜ喜ばれるの?」「なぜインターネットなの?」その秘密を7つの方法として公開します。

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」といってくれる
7つの方法

方法1. お客さんは2種類に分けられます
方法2. お客さんは価格で商品を買うのではありません
方法3. 広告代理店の担当者はプロではありません。
方法4. 商品を売ってはいけません
方法5. 顔が見えないインターネットだからいい
方法6. 不要な人にNOをはっきり言いましょう
方法7. あなたから買ってよかったと言われるには?

▶ 無料レポートを手に入れる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*