お客さんが集まるサイトの秘密 リピーターを大切に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんが集まるサイトの秘密、シリーズ
前回は、しっかりと計測して反映することが大切!、
ということをお伝えしました。

ちょっと地味な作業ですけれど、
こういったことをキチンとしているサイトに
お客さんは集まるのですね。

さて今回は、リピートについてです。

お客さんが集まるサイトといっても
全てのお客さんが始めて来たわけではありません。

あなたもきっと経験があると思いますが、
興味があるサイトや、気に入ったサイトは
何度も訪れていませんか?


リピーターも大切にしましょう

商品やサービスを購入するわけではないのに、
何度も何度もサイトを見てしまうのはなぜでしょうか?

最初の頃は、その都度検索して探していたのに
頻繁に見に行くようになるとお気に入りに登録して
こまめに見るようになりますよね。

そんな経験ありませんか?

何度も訪れる理由は、何だと思いますか?

そう、お客さんにとって興味深い内容が
書かれているからです。

興味深い内容というと、ざっくりとしていますが、
お客さんが知りたいこと、困っていることを
読みやすい文章でかかれていることを指します。

どんなに優れた内容の文章でも、お客さんにとって
読みにくい、理解しにくい文章では読みたいと思いませんよね?

何度訪れても、わかりやすく新しい情報が掲載されている
そんなサイトだからこそ、リピートされるのです。

そして、お客さんが集まるサイトは、
始めて来たお客さんだけでなく、リピートしてくれる
お客さんもとても大切にしているのです。

なぜリピーターも大切にするのでしょうか

ビジネスをしている方ならご存知だと思いますが、
どんなビジネスでも新しいお客さんを獲得する事が
一番お金がかかり、手間がかかります。

それはインターネットでも同様です。

もっというと商品やサービスを販売していなくても
あなたのサイトでも同様なのです。

あなたのことを知らない、はじめてのお客さんは
あなたが話したこと、書いていることを
信じていいのか、疑っているのです。

当然ですよね。

私達は見ず知らずの人を、そんなに簡単に
信用しませんし、言うことを聞きませんよね。

最初は誰もがそんな状況です。

そこから、あなたの言っていることが
正しいと感じたときに、お客さんはあなたの言葉を
信じ、言っていることにうなずくのです。

何度もあなたのサイトに来てくれる人は
既にあなたのことを信用しているのです。

このように考えると、リピーターの方が
どれだけ大切か、よくわかりますよね。

では1度来てくれた人は、
あなたのサイトには2度と来てくれないのでしょうか?

リピーターにならない理由は2つ

実は一度きたお客さんがリピーターにならない理由は
たった2つしかありません。

1つ目は、あなたのサイトや商品に興味をもてなかった場合です。

これは仕方ありません。
何らかの形で来てくれたものの、お客さんの欲求と
あなたのサイトは一致しなかったのですから。

広告費をかけて宣伝している場合は、少々異なりますが、
そうでなければ、ここにこだわる必要はありません。

2つ目は、お客さんが忘れてしまった場合です。

実は、このケースがとても多いのです。

あなたも経験ありませんか?

以前訪れたサイトがとても良かったけれど、
サイト名は忘れてしまった。

またあとで検索しようとして、忘れてしまった。

そんなケースです。

数週間、数ヶ月経った後に、またそのサイトを
見たときに「そういえば、このサイト以前も見た」
と思うことはありませんか?

情報が多い現代ではこのようなケースは多々ありますよね。

こういったお客さんに忘れられないような仕組みを
用意しておくと、また来てもらえるようになります。

リピーターが多いサイトは、あなたのファンが
多くなるので、あなたもビジネスを進めやすくなります。

例えば新しい商品やサービスを検討している時に
お客さんに質問すると、返信率がとても高く、
また真のお客さんの意見が聞けるのです。

リピーターになってもらえるような仕組みと
リピーターでも有意義なサイトが
お客さんが集まるサイトとなるのですね。

 

あなたのサイトにリピーターは
どのくらいいますか?
→これも計測していればわかりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」と喜ばれる7つの方法

「あなたから買ってよかった」そう言われたことはありますか? それもインターネットがきっかけでです。

価格競争でしかモノが売れないと言われるこの時代に、インターネットを使って、さらにお客さんから喜ばれる方法があります。

「なぜ喜ばれるの?」「なぜインターネットなの?」その秘密を7つの方法として公開します。

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」といってくれる
7つの方法

方法1. お客さんは2種類に分けられます
方法2. お客さんは価格で商品を買うのではありません
方法3. 広告代理店の担当者はプロではありません。
方法4. 商品を売ってはいけません
方法5. 顔が見えないインターネットだからいい
方法6. 不要な人にNOをはっきり言いましょう
方法7. あなたから買ってよかったと言われるには?

▶ 無料レポートを手に入れる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*