安売りの価格競争で勝つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは「激安」や「SALE」の言葉に弱いですか?

多くの人が同じような商品なら価格の安いものを買いますよね。

価格を見ないで商品を購入できるのは、ほんの一部の人ぐらいですよね。

ちなみに私は、お菓子のうまい棒かチロルチョコを購入するときは
(どちらも1個10円です)価格を見ないでも大丈夫ですが(笑)

激化する安売り競争

スーパーや小売店に行くと、「SALE」や「本日のお買い得商品」など
価格が安くなっていることを表す文字ばかりですよね。

インターネットの世界でもそれは同様です。
いえ、実際にはインターネットの世界はもっとシビアです。

例えばある商品が欲しくて楽天市場などインターネットで検索をすると
・人気順
・価格の安い順
・価格の高い順
など自分の好きなように並べ替えをすることが出来、選択できますよね。

価格.comのようなサイトで
どの商品が一番安く購入できるか、を比較した上で購入することができます。

インターネットでのショッピングはどんどん増えていますので
今後は、さらに価格を比較されることは間違いありません。

では、価格勝負の世界で勝つにはどうしたらいいのでしょうか?

あなたも時間を取って少し考えてみてくださいね。




↓ 価格勝負の世界で勝つにはたった
↓  1つだけ方法がありますよ

どうですか?答えは見つかりましたか?

答えは、
「どのお店よりも資金を持ち、どのお店よりも体力をつけること」です。

なぁんだと、あきれましたか?
そんなの分かっているよ、怒っていますか?

でもちょっとまってください、冷静に考えてくださいね。

価格のみの勝負の世界でかつにはこの方法しかありません。
それはあなたも、充分に理解していて、充分に感じていると思います。

それでは私の商品は負けてしまう、そう思っていませんか?

ではなぜ、価格勝負の世界で、どこよりも資金があるわけでもなく
どこよりも体力があるわけでもないのに、その世界に飛び込んだのでしょうか?

なぜ勝てないとわかっている勝負をしているのでしょうか?

ならば勝てる世界で勝負をしましょう

同じような商品・サービスで価格勝負に負けるのでしたら
あなたが勝てる世界で勝負をしませんか?

それは特別にあなただけのオリジナル商品を生み出しましょう!
といっているわけではありません。

こんな例があります。

そのお店は街の電器屋さんです。

電器屋さんといえば、値引き競争の最先端。
大手量販店は、あちらこちらに店舗を構え、値引き合戦をしています。

しかし、その電器屋さんは大幅な値下げは一切しませんでした。
価格では量販店と大きな差がついています。

にもかかわらず、その電器屋さんはいつも繁盛していました。

なぜでしょうか?

価格では大手量販店に敵わないと知っている街の電器屋さんは
圧倒的にお客さんの立場に立つことにしました。

具体的にいうと電球1個でもお客さん宅に届けます。
ここまではどのお店も対応できますよね。

ところが街の電器屋さんは、たった1個の電球の交換まで対応するのです。
もちろん無料です。

たいしたことではありませんが、このサービスは本当に嬉しいです。
特に電球は家の高いところにあることが多く、自分では届かないことも多いからです。

背の低い私もこんなサービスをしてくれるのでしたら、間違いなく購入しちゃいますね。

またパソコンを新規で購入すると、インターネットへの接続までは、
どこのお店もやってくれますが、その後のケアは全て有料ですよね。

ところが街の電器屋さんは、その後のケアも電話一本で
自宅まで来てくれ、対応してくれるのです。

そうです、この電器屋さんは圧倒的なアフターケアをすることで
価格勝負をせずに、繁盛することができたのです。

電化製品はちょっとしたことで使い勝手が悪くなりますが
それが故障なのか経年劣化なのか、使い方なのか、お客さんにはわかりません。

部品だけ交換すればよいのか、買い換えた方がいいのか
それを丁寧に相談に応じ、適切に対応してくれるのが街の電器屋さんでした。

驚いたことに、お客さんの中には、テレビで電化製品の通信販売を見て

気に入ると、番組内で放送される番号には電話をせずに

街の電器屋さんに電話をして
「今、テレビで売っている商品がほしい」という人もいるそうです。

他店が出した広告で、自分のお店にお客さんが来るなんて理想的ですよね。

お客さんはテレビで買うほうが街の電器屋さんよりも
ずっと安いことを知っています。それでも尚、街の電気屋さんに
電話するのは「何かあった時にきちんと対応してくれるから」です。
いかがですか?

価格勝負ができるあなたなら、この先もその世界で頑張ってください。

 

でも、もしそうでないとしたら・・・
あなたは何で勝てる勝負をしますか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」と喜ばれる7つの方法

「あなたから買ってよかった」そう言われたことはありますか? それもインターネットがきっかけでです。

価格競争でしかモノが売れないと言われるこの時代に、インターネットを使って、さらにお客さんから喜ばれる方法があります。

「なぜ喜ばれるの?」「なぜインターネットなの?」その秘密を7つの方法として公開します。

インターネットだからできる
「あなたから買ってよかった」といってくれる
7つの方法

方法1. お客さんは2種類に分けられます
方法2. お客さんは価格で商品を買うのではありません
方法3. 広告代理店の担当者はプロではありません。
方法4. 商品を売ってはいけません
方法5. 顔が見えないインターネットだからいい
方法6. 不要な人にNOをはっきり言いましょう
方法7. あなたから買ってよかったと言われるには?

▶ 無料レポートを手に入れる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*